社会福祉法人愛美園 認定こども園五郎保育園のホームページへようこそ!!

 

給食

 

給食

給食
フォーム
 
9月24日
2015-09-24
シルバーウイークはどう過ごされましたか?
お天気も良かったし、出かけるもよし、家でのんびりもよし、ご家族でいろいろと計画されたことでしょう。
久しぶりの保育園。みんな元気に登園してくれました。
そして、ほっとする『カレー』を食べてニコニコ(#^^#)です。
みんな大好きだよね。マヨサラダもあるよ~。
 
9月18日
2015-09-18
『鶏つくね煮』
手作りつくねに栄養たっぷりのお野菜が入っていますよ~!!
『いりこと大豆』
カリカリして甘辛でおいしいよ。
 
9月16日誕生会
2015-09-16
『お月見ハンバーグ』大きなお月さまがぽっかりうかんでいます。隣にはお団子に見立てたおにぎりです。カレー味もあるよ。みんなで楽しく食べました。
 
9月27日(日)は【中秋の名月】です。
 地球に一番近い星であるお月さまの美しい姿を楽しむ日です。十五夜の月を通して、子供たちと月や星、宇宙について考えたり話し合ったりしてみたいものです。
 また、月の世界は、『竹取物語』に代表されているように、メルヘンの世界でもあります。月に関する絵本を見るのもよいでしょう。
 
 
月見の由来
 旧暦8月15日を15夜、9月13日を13夜といい、家では月に供物をささげてまつりました。このころの夜空は澄み、月が最も清明に見えるうえ、秋草、露、虫と秋の風情に満ち、気候も快適で月を眺めて楽しむのにふさわしい季節です。
 芋名月、三五の月、望月夜、明月などとも呼ばれ、月見には観月、賞月などの言葉もあります。いかに昔の人が月を大切なものと考えてきたのかわかります。
 風流な行事になったのは中国からの影響で、初物の芋やまめや団子、果物に季節の花やススキを添えて、詩歌を楽しむ月見宴を催したりしました。
 わが国の文献に出始めたのは、平安朝のころからです。
 
9月12日
2015-09-12
『月見うどん』
お月さまがきれいな季節となりました。
 
土曜日は麺類の割合が多いですね。子供たちも大好き。
 
9月10日
2015-09-10
『里芋コロッケ』
大洲はサトイモの名産地です。もっちりとした粘り気に甘みのあるサトイモ、おいしいですよね。
 
洋風コロッケで召し上がれ。
qrcode.png
http://gorou-hoikuen.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
011310
<<社会福祉法人愛美園 認定こども園五郎保育園>> 〒795-0051 愛媛県大洲市五郎甲45番地1 TEL:0893-23-4478 FAX:0893-23-4478